『Tinys Yokohama Hinodecho』4月28日、日ノ出町~黄金町駅間高架下にオープン!

4月16日(月)、京浜急行電鉄株式会社が、YADOKARI 株式会社との連携のもと、日ノ出町~黄金駅 間の高架下にタイニーハウスを活用した ①ホステル, ②カフェラウンジ, ③水上アクティビティ拠点から構成される 複合施設 「Tinys Yokohama Hinodecho (タイニーズ横浜日ノ出町) 」を 2018 年4月 28 日(土) に開業することを発表した。
①Tinys Hostel (タイニーズホテル )は日本初の 高架下タイニーハウスホテル であり、「DISCOVERY (発見)」,「 WONDER (驚き)」,「 SILENCE (静寂)」と、コンセプトの異なる3室を備えている 。 家族や友人同士で楽しむ 「1室貸し切り 」、旅行者との交流を深めるにお すめな 「ドミトリー (男女別) 」の2 つの宿泊 タイプから選ぶことも可能。
②Tinys Living  Hub  (タイニーズ リヒンクハブ )はオリジナルのラクレットチー ズを使ったハンバガーや 地元横浜の クラフトビ ールなどが楽しめる カフェラウンジとなっている。さらには、 周辺 エリア の魅力を発信するイベントから映画祭まで、住まい方,働き方、食および地域など さまざ まなライフスタルに関連したイベント も多数開催 。
③Paddlers +(パドラースフ) は近年SUPなどの水上アクティビーが盛んな大岡川に面した立地を活かし、シャワーや更衣室完備した利便施設を設置。横浜SUP倶楽部 が運営する「横浜SUPステーション」 や一般社団法人水辺荘の艇庫も併設され ,各種SUPプログラムも行っていく。

日ノ出町・黄金エリアにおいて地域住民・行政警察と連携し、「アートによるまちづくり」を 推進してきた京浜急行電鉄株式会社が、アメリカ発祥の“タイニーハ ウス(小さな住まい)” の 運営 など を手がける YADOKARI 株式会社 との連携により 、これ までの高架下イメージに捉われない 、目新しく 思わず訪れたくな るよう空間を創り出し、さらなる賑わいを創出すことで同エリア の活性化を図っていく 。

4月27日(金)、オープン前日にさらに詳しく、『Tinys Yokohama Hinodecho』を横浜ヴィアッジオ記事にて紹介する。

施設概要
所在   神奈川県横浜市中区日ノ出町2丁目 166 番地先
アクセス   日ノ出町駅徒歩 約4 分,黄金町駅徒歩 約7 分
開業日 2018年4月28日(土) ※)Tinys Hostelは5月8日(火)

運営会社 YADOKARI株式会社 http://keikyu-tinyhousehostel.yadokari.net/ (サイトは4月25日公開予定)

 

Post Author: staff_01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です