dakota suite(ダコタ・スイート) & quentin sirjacq(クエンティン・サージャック) Japan Tour 2017

- Schole 小瀬村晶氏インタビューから3年 -

 

横浜ヴィアッジオは、アーティストインタビューVol.1にて、作曲家・音楽プロデューサーの小瀬村晶氏の記事から、情報発信がスタートしました。

あれから3年。

多くのアーティストインタビューが横浜ヴィアッジオから生まれ、その流れは情報サイトの領域を越え、インタビュー出演アーティストと、横浜ヴィアッジオのコラボイベントへも発展するまでになりました。

中でもScholeからは、定期にコンサートインフォメーションや、最新の話題をPicUpし、横浜ヴィアッジオからも情報発信を継続してきました。

大学生が作った音楽レーベル・Schole Inc.は、日本国内のみならず、海外から高い支持を受けてきました。

研ぎ澄まされた感性と進化を続ける活動は、今年でいよいよ10年、節目の年。

横浜ヴィアッジオ「3周年記念特別企画・横浜物語」とともに、

第2の横浜ヴィアッジオ特別企画、「Schole Records 10年の軌跡」を本日より公開してまいります。

3か月にわたり、Scholeの魅力にアプローチ。

アーティスト、作品、ツアー情報、サウンド、映像の数々と、Scholeずくし。

Schole特集をどうぞご堪能ください

 

dakota suite & quentin sirjacq japan tour 2017

Sochole特集Vol.1。今回の記事は、イギリスで活動する dakota suite(ダコタ・スイート)のChris Hooson(クリス・フーソン)と、フランス人ピアニストQuentin Sirjacq(クエンティン・サージャック)の両名による、2度目の来日公演のインフォメーションから。

 

秋、ふたつの光を聴く。

 

dakota suite のこれまでにリリースした20作品以上の中から珠玉の名曲をQuentin Sirjacqの秀逸なピアノアレンジでシンプルにまとめた「wintersong」が昨年リリースされ好評だった両者ですが、それ以外にも不定形のバンド編成による「there is calm to be done」(2014)と「the side of her inexhaustible heart」(2011)の2作品を共作として発表しており、Quentin Sirjacqはソロ名義でオリジナル作品や映画のサウンドトラックを合わせて4作品Schole Recordsより発表しています。現在共同制作中の新作からの演奏も予定しており、20年という時の中で一貫して描かれ続けた愛や悲壮美に、静寂までも慈しむように向き合う純粋なその演奏が絶妙に呼応し親和的に結びつき、今まさに独自のスタイルを創出する瞬間が垣間見えるステージとなるでしょう。


【ツアースケジュール】

大阪公演

10. 20 |金| 大阪 [天満教会]
18:30 開場 / 19:00 開演
チケット予約 : SCHOLE SHOP

予約 : 4,000円 当日 : 4,500円(※全席自由)
出演 : dakota suite ( Chris Hooson), Quentin Sirjacq
作灯 : Yu Kawai 共催 : resonance music
会場 : 日本キリスト教団 天満教会 ( 大阪市北区天神西町 4-15)
詳細 : resonance music

 


東京公演

10. 22 |日| 東京 [求道会館]
17:30 開場 / 18:30 開演
チケット予約:SCHOLE SHOP

予約 : 4,000円 当日 : 4,500円(※全席自由)
出演:dakota suite ( Chris Hooson), Quentin Sirjacq
会場 : 求道会館 (東京都文京区本郷6丁目20番5号)
*求道会館は、創立者の近角常観が浄土真宗の信仰に基づき、仏教によって結ばれる人々の交流を願い建設した教会堂です。
優れた歴史的建造物として東京都の指定有形文化財になっています。
建物内及び周辺での火気使用は禁止されています。敷地内全館禁煙にご協力下さい。
また、2会席の手摺はオリジナルデザインのまま大変低くなっていますのでお気をつけ下さい。

 


福岡公演

10. 27 |金| 福岡 [papparayray]
19:00 開場 / 20:00 開演

予約 : 4,000円  当日 : 4,500円(※共に1ドリンク別途、全席自由)
出演:dakota suite ( Chris Hooson), Quentin Sirjacq
主催 : RePublik:
予約方法:
オンライン予約 (24h):

http://republik.jp/reservation
メール予約 (24h):reservation@republik.jp
電話予約:パッパライライ 092-406-9361 (受付時間:11:30 – 18:00、木・金 休)
● メールあるいは電話でのご予約 :公演名・公演日・代表者お名前・電話番号・ご人数をお知らせください。
● 公演当日ご来場時に、会場受付にて前売り料金でのご精算/ご入場とさせていただきます。
会場 :  papparayray – パッパライライ (福岡市中央区赤坂 2-2-22)
Phone : 092-406-9361 Website : http://papparayray.petit.cc/

【Schole Records】

Post Author: staff_01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です