神奈川県内在学生は観劇無料!もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡 「日本国 横浜 お浜様」8/12・13いよいよ開催!

 8月に入ったと思ったら、あっという間にお盆ですね。このシーズン、毎日過ぎるのが早く感じるのは、私だけでしょうか?学生さんもきっと同意(してくれるはず・・・)♪
さてさて本日は、ミュージカルの素敵なインフォメーションが入りましたのでご紹介させていただきます♪
レジャーや旅行もいいけれど、夏疲れもあるこの時期、演劇・ミュージカル鑑賞に、足を運んでみてはいかがでしょうか?
多くの人たちがかかわって作られる舞台作品は、非日常を味わうのに最高の空間と時間を与えてくれます。
心を満たし、新しい自分を発見するきっかけにもなるかもしれません。
今回ご紹介するミュージカルは、活動主旨と努力の積み重ねが結果につながったその経緯も素晴らしいですが、内容がまたとても興味深く強く惹きつけるものがあります。
ぜひ多くの方に観ていただきたい作品です。

記事提供 : 横浜市在住の石毛誠さん
もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡がマグカルの事業「地劇ミュージカル」のコンペで見事上演権を勝ち取った作品!
 日本国 横浜 お浜様』 いよいよ今週末開幕!
なんとこの公演は、神奈川県内在学、在住の小中高生、大学生、専門学校生、演劇専修生は観劇無料です!↓↓
そして、小さなお子様がいて演劇鑑賞がなかなかできないという方のために、託児サービスもあります!
「地劇」とは、地元の伝説や民話などを題材に盛り込んだ、地域色豊かな劇のことで、マーケティングコンサルタントでマグカルテーブルメンバーでもある西川りゅうじん氏が命名した造語です。
「地劇」は神奈川県が行っているマグカルの中心的事業として、2017年度から新しく実施する「地劇ミュージカル」の公開コンペに向けた作品創りを行う企画です。コンペに通った団体は、2017年8月中旬に神奈川県立青少年センターにて公演を行います。それがこの作品『日本国 横浜 お浜様』です。「地劇ミュージカル」の題材にふさわしく、横浜本牧に実際にあった「チャブ屋」そして実在した「メリケンお浜」の物語。これらの資料の多くが、横浜大空襲で焼けて消失しているところを、もじゃへらのお二人が資料から人をたどり、誰も知らなかった事実へと脚を使いフィールドワークを積み重ねた末にたどり着いた物語です。その事実と、現代を生きる女子高生たちの「性」や「自立」への葛藤が描かれたオリジナル作品です。
 
 
 
 
■公演詳細
 
もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡
「日本国 横浜 お浜様」
 

日時 8月12日(土)14:00〜/18:30〜

     13日(日) 12:00〜/16:00〜

※12日昼の回はアフタートークイベント、それ以外の回はミニレビューショー有り
 
会場  神奈川県立青少年センターホール
   最寄駅 桜木町駅、日の出町駅   
 
料金 ¥4000  一般 ※)当日券はプラス200円
   ¥2000  大学生、専門学校生、演劇養成機関研究生、
       高校生以下 ※)当日券はプラス200円
       神奈川県内在学、在住の小中高生、大学生、
       専門学校生、演劇専修生は観劇無料です
予約 Confetti(カンフェティ) http://confetti-web.com/mojahera
   (24時間受付可)
   0120-240-540*通話料無料・オペレーター対応
   (受付時間 平日10:00~18:00)
   上記の特設ページよりお求めいただけます。
 
【あらすじ】
本牧十二天高校の演劇部は、チャブ屋「ウキヨホテル」と伝説のスター「メリケンお浜」を題材にした台本「日本国 横浜 お浜様」を文化祭で上演を予定していたところ、「娼婦たちの話を高校生が演じるなんて校風に相応しくない」と大人たちから反対にあいます。本当に相応しくない?
売春っていけないことなの?自立した女性って何?高校生たちが触れる実在した人物たち。横浜大九州で多くの資料が焼けて残らなかったその歴史をフィールドワークを行い創った完全オリジナルミュージカル。横浜でしか見られないその歴史をぜひ体感してください。
作 河田唱子(へらへら眼鏡)
演出 笹浦暢大(もじゃもじゃ頭)
音楽 小澤時史
振付 岸下香
歌唱指導 市川祐子
 
【CAST】
木内栞
安島萌
北村麻貴
田中惇之
桐山桂奈
松本和花
西綾夏
三宅萌(劇団国立ミュージカル)
中村翼
木村莉緒
小島花緒理
柴田鴻洋
石井仁美
藤本貴行
嵯峨聖美
大畠英人
嶋村みのり
宮内麻衣(Piece of modern Dance Company )
伊藤南咲
大上のの
村田沙織
西村隆主(風雲かぼちゃの馬車)
逢坂空
岡嶋秀介(DanceCompanyMKMDC)
巽徳子(DanceCompanyMKMDC)
日替わりゲスト
12日昼 武藤寛
12日夜 吉沢梨絵
13日 須藤香菜
 
【STAFF】
演出助手 山下那津子、嶋村みのり
振付助手 Maa
舞台美術 根来美咲(青年座)
照明 小坂章人
音響 高橋秀雄、下宮悠
舞台監督 渡辺純平
演出部 緑慎一郎(演劇プロデュース『螺旋階段』)、渡辺茅花(Y3)
宣伝美術 伊藤誠(technicute)
スチール 加藤甫
制作補佐 長谷川雅也(小劇場舞台制作団体BMG)
制作 山下那津子
脚本協力 ニイモトイチヒロ
衣装協力 オーダースーツのヨシムラ
撮影ヘアメイク 村田沙織(PAO)
小道具協力 青木清四郎(カプセル兵団)
取材協力 霧亭、笠井健児、檀原照和、笠原彰二、星崎直也
協力 濱野牛後、佐藤みつよ(劇団夢幻)、寺師葵(虹の素)、淺井カヨ(日本モダンガール協會)、群 修彦、青木清四郎
チケット情報URL http://confetti-web.com/mojahera
URL http://stage.corich.jp/stage_main/67272
主催 主催 もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡/マグカル・フェスティバル実行委員会

共催 神奈川県立青少年センター

Post Author: staff_01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です