石川商店街~アイキャナルストリート~

横浜商店街トップ

横浜市の石川商店街。横浜ショッピングは

横浜の観光なら石川商店街【石川商店街 アイキャナルストリート】へ


2018/06/06 更新 アイ・キャナルストリート石川商店街・石川町のまちづくりの取り組み11年を、石川商店街大島重信理事長にインタビューし、その内容を横浜ヴィアッジオにてまとめました。

 

~ゆっくり歩ける滞留型商店街づくり~

【年表】(石川商店街オープニングセレモニー資料より)

2007年 8月 : 石川町まちづくり委員会 設立
08年 3月 : 横浜市「ライブタウン整備事業」にて石川商店街整備の検討開始 関係各局・機関との協議
08年 4月 : まちの構想づくり「まちあるき」の実施
08年11月 : 石川商店街電線地中化による整備の検討開始 環境整備検討部会を設置
09年 3月~: 横浜市「商店街環境整備支援事業」基本計画の策定:地中化を断念し電柱移設へ
09年12月 : 「商店街環境整備支援事業」 計画認定
10年 4月 : 「商店街環境整備支援事業」 実施設計開始(2011年3月完了)
11年 4月 : 東日本大震災のため国の補助金減額により事業実施を次年度に延期する
11年 7月 : 「地域商店街活性化法」認定に向けた経済産業局との協議再開
11年12月 : 「地域商店街活性化法」 商店街活性化事業計画 認定
12年 4月 : 「中小商業活力向上事業」要望書 採択
12年 5月 : 「中小商業活力向上補助金」 交付決定→経済産業省「地域商店街活性化法」・「中小商業活力向上事業」
12年 6月 : 「商店街環境整備支援事業」 交付決定→横浜市「商店街環境整備支援事業」
12年 9月 : 工事着工
13年 3月 : 竣工

【コンセプト】
~港へつながるまち、未来へつなげるまち石川町~

 


【インタビュー】

石川商店街の活性化対策、事業工程イメージを見て質問があります。 商店街そのものの、活性化、来街者数増員を図る以上に、 石川町の環境を整えること、文化や歴史を大切にしながら、石川町に関わる人達が、参画しやすい環境づくりを目指してこられたように感じられますが、いかがでしょうか? 例えば来街者増員にバリアフリー化は具体的ですが、昔の写真を集め、石川町の歴史に触れる、またボランティア活動は、啓蒙的な要素が強いですが、直接的でない分、時間のかかることのように感じます。その部分をあえて取り入れたのではないかなと感じるのと、そうだとすると、コンセプトは最初の構想、これまでの石川商店街の取り組み、経緯としていかがでしょうか?

大島重信理事長 : 環境整備などのハード事業は直接効果が見込められますが、継続的な取り組みが必要だと考えました。イベント事業も同じで一過性になってしまいます。総合的恒久的に何にでも応用が出来る柱、軸が歴史だと思いました。キャナルも運河の歴史と復活への希望を込めました。しかも石川の地名は周辺では古いと言うことが知られていない。地元からの応援や来街者の共感も実感しています。 ボランティアは商店街のファンを増やしたいとの思いです。日常的に商店街を清掃したり、ゴミの集積場所を整えてくれたりしているので、そこにどうサポートしていくかをいつも考えております。現在、清掃もイベントボランティアも機能していて助かっています。

 

石川町駅前に、中村川の桟橋を設置する構想があるそうですね。それについて教えてください。

大島理事長 : 沢山ありすぎるので箇条書きで回答いたします。

〇運河の歴史を復活

①水上交通の為の桟橋設置

②富津市との交流再開(海の道)千葉から産物の行商さん、横浜から潮干狩りなどの観光

③日常的な物資の輸送

このような目的で、旧来の日常を運河に取り戻したい、と考えています。

〇災害時の活用、緊急物資・負傷者の水上輸送、放水の取水口

〇新しい賑わいの創出、大岡川・中村川・堀川・横浜港を周遊する観光ルート、今までに繋がりの無かった地域との連携、横浜の発展を支えた運河、吉田新田の歴史紹介、SUPなどのレジャー普及、自然環境のアピール

・・・等々桟橋の必要性は限りないです。全て桟橋設置に懸かっています。

MAPの制作にも予算を組んで完成させたようですね。MAPとは具体的にどのようなものですか?

MAPとは、案内掲示板を指し、河岸広場にあります。街内の店舗ファサード外観を手書き風にしてある風情のある石川町の自信作です。冊子版も毎年更新していて会員店舗に配置しています。観光マップ、おすすめコースも付いているので、観光客、旅行者に好評です。保存率も狙いました。

 

main
お食事・カフェ・喫茶店

 

main2
ファッション

 

main3
趣味・雑貨・その他

 

 

main4
宝石・アクセサリー

 

main5

美容院・ヘアサロン

main6
医療・薬品・化粧品

 


昔より港町横浜より、ここ石川町を流れる運河により、モノ、人の流れが絶えない街と発展していきました。

image062


昔ながらの多種多様な商店が軒を連ね、新しい店舗も加わり、一段と活性化しております。
「昔デートで来たわ!」なんて方はもう一度思い出に浸りながら、歩いてみられてはいかがでしょうか。
横浜屈指の観光スポット、山下公園、元町、中華街、山手へとつながる玄関口として
観光地の中にありながら、日常的な雰囲気があるアイキャナルストリートへ是非お越し下さい。お待ちしております。

sd_map
商店全体のお店をご覧頂けます

JR京浜東北線 石川町駅(元町口)下車徒歩1分

 


 

 

 

 


Fatal error: Exception thrown without a stack frame in Unknown on line 0